愛知産業大学で代表取締役の小池桃太郎が講義を担当しました
2022.4.15

オープンイノベーション論の第一回ゲスト講師として登壇

弊社(株式会社ジェイタマズ)の代表取締役の小池桃太郎が4月14日に
愛知産業大学スマートデザイン学科オープンイノベーション論の第一回講師として登壇しました。

ジェイタマズのOPTEMOの概要やOPTEMOを始めた経緯、
そしてAIを活用した将来のビジョンを共有しました。

また、OPTEMOのトレンドを考慮した上で、
「オンラインオープンキャンパス」の新たな取り組みについて
学生の皆様とディスカッションを行いました。

当日、AIを学習している学生70名程度が受講され、
WEBの新たな体験の可能性について積極的にご参加いただきました。

学生の皆様のアイデアを活かし、教育機関等への展開も進めていければと考えております。

愛知産業大学スマートデザイン学科について

単に「絵を描く」だけではなく、AIを利用して「未来を描く」。 モノからコト、所有からシェアへと人々の志向や価値観が変化するなか、社会は今、新しいビジネスモデルを求めています。スマートデザイン学科では、こ れまでの狭義な「絵を描くデザイナー」ではなく、AIを使って幅広く人に役立つサービスやしくみを考える広義な「未来を描くデザイナー」を育成します。

OPTEMOの詳細はこちらよりダウンロードしてください。

プロダクト・サービス
概要資料

資料ではOPTEMOの機能や
活用例を紹介しています